相互RSS


ミリタリージェットエンジンを語るスレ 9kN

1 :名無し三等兵 :2018/09/25(火) 19:44:31.13 ID:BUaV1/Zs0.net
!extend:on:vvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvv:1000:512

前××××
ミリタリージェットエンジンを語る×××× 8kN
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1530771278/
ミリタリージェットエンジンを語る×××× 7kN
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1498649306/
ミリタリージェットエンジンを語る×××× 6kN
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1440828436/
ミリタリージェットエンジンを語る×××× 5kN
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1419210945/
ミリタリージェットエンジンを語る×××× 4
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1389273648/
ミリタリージェットエンジンを語る×××× 3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1357556393/
ミリタリージェットエンジンを語る×××× 2kN
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1283917599/
ミリタリージェットエンジンを語る×××× 1馬力
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1192343293/
関連××××
ミリタリーレシプロエンジン 十六基目
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1453699582/


VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:—-: EXT was configured

2 :前××××995 :2018/09/25(火) 19:51:49.54 ID:c4lBfUAu0

>>1

××××立てどうもありがとう。

3 :名無し三等兵 :2018/09/25(火) 20:00:56.23 ID:c4lBfUAu0

そういえばですが××××の人たちがXF9のWikipediaの
項目を書いたそうで、リンク張っておきます。
XF9(エンジン) Wikipedia
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/XF9_(%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3)

4 :名無し三等兵 :2018/09/25(火) 20:02:23.36 ID:AvdZb1QA0

建て乙

5 :名無し三等兵 :2018/09/25(火) 21:27:33.93 ID:TB93xhaQH

F9の発電能力はまだ確定情報なし?

6 :名無し三等兵 :2018/09/26(水) 10:49:29.44 ID:svMgBBtxp

Wikiの内容だけどハイパワースリムエンジンは辞めたんじゃないの?
パワーなりの大きさになったじゃん

7 :名無し三等兵 :2018/09/26(水) 19:43:51.85 ID:D71uVfTZ0

>>6

第20回 防衛省 政策評価に関する有識者会議 平成26年8月21日 議事録 抜粋
ttp://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/seisaku/gijiroku/gijiroku20.pdf
P.10
>技術計画官付 また、機体といった有限の空間の中をなるべく装備とか燃料に割り当てるというためには、
>エンジンの径を小さくする、すなわちエンジンを軽量化するということになりますけれども、そういった
>必要がございます。将来の戦闘機用エンジンには、このエンジンの大推力化であっ>たり、軽量化が
>求められております。
P.11
>技術計画官付 この大型化、重々量化した機体で、空対空戦闘能力に必要とされる機動性、加速性及び
>航続性能を達成るためには、より小型・軽量、かつ高推力で、高機動にも対応した戦闘機用エンジンが
>必要となります。
P.13
>技術計画官付 そこで、例えば大きく機体が、ものすごく大きくなってエンジンの推力がもっと求められるとか、
>そういうのが一番懸念されると思うんですけども、一応こちらの目指しているエンジンの推力も、ある幅を持って
>おりまして、今一番低いところで目指してやっているのですけども、もし求められるエンジンの出力が大きくなった
>ときには、アナロジーで達成できる見通しにはなっています。

8 :名無し三等兵 :2018/09/26(水) 23:23:35.09 ID:JSmIA+q00

>>7
2014年の答弁を貼ってどうする
納入されたXF9-1では「スリム」は諦めただろ

9 :名無し三等兵 :2018/09/26(水) 23:28:57.52 ID:uP2rvnWV0

ああ・・・ハイパワースリムエンジンの名称から 勝手にF414サイズとメディア・ミリオタが思い込んでた話か

10 :名無し三等兵 :2018/09/26(水) 23:41:36.92 ID:TbNq6MKO0

>>8
せめて反論するならソースくらいつけろよ

11 :名無し三等兵 :2018/09/26(水) 23:44:09.53 ID:TbNq6MKO0

あー、書き込んでから思い出した。
2012年くらいのシンポジウムのHSEを説明したポンチ絵をソースに、
「最初はもっと細い構想だった!」って強弁してたやつか。
あほらし。

12 :名無し三等兵 :2018/09/26(水) 23:59:39.79 ID:JSmIA+q00

また現実から目を逸らして捨て台詞か

13 :名無し三等兵 :2018/09/27(木) 00:10:51.45 ID:39/lZjR70

懐かしいなぁ

84 名前:名無し三等兵 (ワッチョイ 8fcb-ecFH)[] 投稿日:2017/02/06(月) 13:12:04.25 ID:b7vhUh+f0 [4/5]
>> 83
逆HSEの概念図では70cm程度に書いて有ったのに、去年出てきたXF9-1の
概念図では到底そのサイズは無理だと話題になった。

88 名前:名無し三等兵 (ワッチョイ 03e6-yene)[sage] 投稿日:2017/02/06(月) 13:43:10.85 ID:9sOkU3zQ0 [2/2]
>> 84
70cm程度に書いて有った概念図を示してくれ それで終わる話
まさか スリムエンジンがウェポンベイのスペース確保とステルス性に寄与する事を 判り易く表す断面図の事じゃないだろうなぁ・・・

89 名前:名無し三等兵 (アウアウカー Sae7-mVEn)[sage] 投稿日:2017/02/06(月) 13:43:41.61 ID:wcmTL8Ida [3/3]
もしかして70cmとか言ってる人ってこの画像から推定したのか・・・?
そんなアホな訳ないと信じたいが・・・
https://1.bp.blogspot.com/-6e2gwC0xfec/VGNvMH9idXI/AAAAAAAALXA/JNxK-ejYg14/s280/20141112-46.JPG

91 返信:名無し三等兵 (ワッチョイ 8fcb-ecFH)[] 投稿日:2017/02/06(月) 14:00:13.23 ID:b7vhUh+f0 [5/5]
>> 88-89
それだが、それの何処が悪い?

95 名前:名無し三等兵 (ワッチョイ ff62-lwa1)[sage] 投稿日:2017/02/06(月) 15:32:05.60 ID:JQtNphMy0
>> 91
概念図ごときに形状や寸法の正確さを期待するとか意味不明すぎる
正確さが必要ならDMU画像でも使うべき

96 名前:名無し三等兵 (アウアウカー Sae7-CJGw)[sage] 投稿日:2017/02/06(月) 16:30:19.21 ID:ytCl+6Dla
>> 91
分かりやすくするために極端に描かれた説明図を真に受けるとか
いくらなんでもひどすぎる

14 :名無し三等兵 :2018/09/27(木) 00:46:58.33 ID:niYBI3Rd0

F119に近いサイズで同等の推力なんだから
サイズに対して順当なパワーを持っているが別段スリムでは無いだろ
このサイズになったのはDMU研究で滞空性能を要求されたことと無関係ではないと思うな

15 :名無し三等兵 :2018/09/27(木) 00:51:14.04 ID:dOfSW9Ox0

スリムかどうかは比較対象があっての話だろう。
既存のどのエンジンに比べてスリムなのか?って話じゃないのかね

16 :名無し三等兵 :2018/09/27(木) 01:00:37.90 ID:0fZ1Q5Te0

とりあえず低い目標値で実現可能なものを作ったもがあれだからな。
当然今後リファインさせていくでしょ。

17 :名無し三等兵 :2018/09/27(木) 05:36:52.08 ID:1cCNmVZa0

装備庁「F119と似た、或いはやや下回るぐらいのサイズでドライ11t、A/B15tを出せるエンジンを作れ。とりあえずで作れる程度の低い要求水準にしておいたから簡単な話だろう?」

何かがおかしい(錯乱

18 :名無し三等兵 :2018/09/27(木) 07:52:45.64 ID:7s1P4f/rr

>>17
前にIHIの人が別に作ろうと思えば作れると話してたでしょ。
XF5-1で基礎開発は終わってたから新素材適用やサイズアップした場合のスペックとしては無理のない範囲ではあったんじゃないの?
まぁ確かに低いハードルではない。

19 :名無し三等兵 :2018/09/27(木) 08:52:47.16 ID:qdG6Gy+xM

F119自体高性能なエンジンだと思うんだけど
業界ではこのエンジンを指して(推力の割に)スリムだ、という認識があって
似た寸法スペックのXF9もハイパワースリムエンジンであると認識している可能性

22 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 07:19:17.44 ID:Ko8aZqqjr

いや、f119をベンチマークとして開発したのがXF9で、
同等の推力で直径2割減を目指した
f119と比較しての「スリム」だよ

21 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 04:22:42.46 ID:0q3vdKic0

追いついたって言ってもF119は30年前のエンジンだからね
飛行試験もまだだし運用してから出てくる問題もあるだろうしね

>>19
俺もF119自体が防衛省の言うハイパワースリムエンジンなんだと思う

20 :名無し三等兵 :2018/09/27(木) 19:31:35.33 ID:2ohNgglg0

戦闘機用エンジンシステムに関する研究 外部評価報告書 基本設計終了時点 平成30年3月
将来の戦闘機に搭載可能な、大推力かつスリムな次世代エンジンシステムの成立性について、
プロトタイプエンジンを試作し、地上実証により確認する研究
ttp://www.mod.go.jp/atla/research/gaibuhyouka/pdf/ENG_for_fut._Figter_29.pdf#page=4
ttps://image02.seesaawiki.jp/f/h/force_army_2ch/tAS1ynZj_O.jpg

23 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 07:58:11.98 ID:9nCaW10lM

その分うるさくなるわけだがいいのかね?
つーか2割減で同等とかどんな魔法だよ。

24 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 08:09:48.62 ID:NLei5P6da

>>22
30年前のエンジンをベンチマークにすんなよw

25 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 12:47:08.83 ID:NRxrGZ5u0

断面積ならともかく直径は2割も変わらんよ・・・1割減るかどうかだ

26 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 15:03:28.10 ID:J5WtIaGE0

>>19,21
シンポジウムでXF9は同クラスのエンジン(F119)よりスリムと明言してるし、
おととしのシンポジウムで公開された恐らく17トンクラスのエンジンは最大径110cmで、
去年のシンポジウムで公開された図面では最大径105cmになってたので、
F119より大体、径は1割くらいスリムになってる。

>>23
魔法も何も、TITはF119より200℃弱高いし、この30年の間のCFDの進歩と、
それによる3次元翼の設計技術の進歩により、圧縮機の高負荷化や断熱効率が向上している。
XF9がどんな技術で設計されてるのかをちゃんと追っていれば、むしろ当然のこと。

騒音については今のとことこに情報ないが、XF9は低燃費を目指しているので、
大流量化により平均排気速度はそれほど高くない可能性もあるし、
赤外放射を抑えるために、排気を外気と速やかに攪拌する措置をするだろうが、
これは騒音低減にも役に立つ。まあこれはできてからのお楽しみ。

27 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 16:45:22.26 ID:0q3vdKic0

>>26
110cmと105cmでは1割も減ってないぞ5%だ
そもそものコンセプトだとスリムなエンジンのメリットは
より大きな体積をウェポンベイに使える事と機体断面積の低減のはずだが
機体設計に影響を与えるほどのスリム化はできてないと見るのが普通じゃないか

28 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 16:56:20.37 ID:NRxrGZ5u0

>>27
判り難いけど>>26の言う110cmはF119の事じゃないと思うぞ

最大直径約110cmは将来戦闘機用エンジン 約105cmはXF9-1・・・F119は117cm

それと、より大きな体積をウェポンベイに使うには 断面積だけでなく長さも影響する
全長4.8mのXF9は5.16mのF119より その点も有利

29 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 17:47:57.34 ID:9nCaW10lM

>>26
>新技術
お前の話は魔法の説明になってないよ。

推力なんてのは質量(空気流量)に速度をかけたものなんだから
スリム(面積減った分)になった分速度上げるしかないんだよ。
騒音は速度の8乗に比例するのでうるさくならない理由がない。

それとも物理の法則を打ち砕く新理論でも見つかったのかね?

30 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 19:01:24.95 ID:aToZzL6O0

>>29
うん、騒音が酷いのは間違いないと思うよ
ただ排気速度だけ上げても推力が伝わる効率が下がるから、低燃費にはならないわな
径が減った分は排気の密度を上げてるんじゃないの?君の言う質量(空気流量)は上がるよね

31 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 20:46:00.86 ID:p7cVlB2G0

>>29
すでに騒音低減の特許を取得しているのはこの××××住人なら既知のはずだが……

32 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 23:32:48.77 ID:klkLWT9b0

>>24
> 30年前のエンジンをベンチマークにすんなよw

F119自身からの進化モデルであるF135を除けばF119は現在でも最強レベルの戦闘機エンジンなんですがね
それだけアメリカの戦闘機用エンジンの技術は他の国を突き放して独走していたという事実を君はまず正しく認識すべきですな

戦後70年余りずっと戦闘機エンジンを自前に作っていなかった日本がいきなり世界トップのF135をベンチマークして上回り
日本の戦後第1作の実用戦闘機用エンジンがいきなり世界No.1の性能を狙うってのは世の中というか技術開発というものを舐め過ぎですよ
まあ技術がどう生み出され築かれるかの現実を知らずカタログデータしか興味のないミリオタというのはそういう軽薄な人々なのかも知れませんがね

33 :名無し三等兵 :2018/09/28(金) 23:37:41.68 ID:NRxrGZ5u0

>まあ技術がどう生み出され築かれるかの現実を知らずカタログデータしか興味のないミリオタというのはそういう軽薄な人々なのかも知れませんがね

長文書いて 締めがコレ・・・どんだけ世間が狭いんだか

34 :名無し三等兵 :2018/09/29(土) 01:34:39.19 ID:2eT1FI360

>>33
今まで実用戦闘機エンジン開発は未経験の国/企業が目標にした現在でも世界No.2のエンジンを単に30年前のモデルだからという理由で馬鹿にするのを軽薄と呼ばなければ軽薄という言葉の使い道がなくなるからね

35 :名無し三等兵 :2018/09/29(土) 09:27:45.88 ID:I90VeDSjp

アメさんより30年遅れなんだから、
F119のベンチマーキングは妥当だよ

36 :名無し三等兵 :2018/09/29(土) 09:34:13.30 ID:4eOLUghF0

>>35
>F119のベンチマーキングは妥当だよ
F119並み、じゃなく、F119超、が目標なので
目標設定には満足すべきですよね。
〜〜程度(F119基準) → 〜〜以上(F119基準) この差は大きい

37 :名無し三等兵 :2018/09/29(土) 12:31:26.72 ID:DabGjF2d0

F119より断面積で15%くらい小さいんだっけ
それで同クラスの推力、それで燃費15%減だからある意味計算通りかw

まあ、F119より「技術力では」上回ってる
F135と比べたらどうかは分からん(やや劣勢?)
AETDには確実に負けてる

38 :名無し三等兵 :2018/09/29(土) 14:04:52.16 ID:otE2u6+Qd

XF9は補器の位置調整したらF-15Jに載りそう
更に20年くらい使えるんじゃね

39 :名無し三等兵 :2018/09/29(土) 14:17:36.43 ID:DabGjF2d0

問題はミリタリー推力のみで、増槽なしの空戦形態でMach2近く出しそうな事だなw

センター増槽+AAM-4×4とかでもMach1.58(=F100-PW-220でのAB使用時の、センター増槽付き
空戦形態でのF-15Jの最高速度)を確実に出せる
いや、ミリタリー推力なら連続運転時間が長いからそれを超えるかもな???

今度は増槽の形態が問題になりそうだな

46 :名無し三等兵 :2018/09/30(日) 15:28:07.48 ID:GiDXdu9Q0

>>37
>まあ、F119より「技術力では」上回ってる
>F135と比べたらどうかは分からん(やや劣勢?)

F-119とF-135では大した違いは無いのでは。
バイパス比を大きくして推力を大きく見せた
だけの様に見える。詰りアメリカのエンジン
技術は、30年間、年1000億円をかけてもそれ
程進歩していない。

48 :名無し三等兵 :2018/09/30(日) 16:14:50.18 ID:6+PeaQ+0M

>>44
日本は消せるボールペンを開発したから日本のほうが凄い

50 :名無し三等兵 :2018/09/30(日) 16:41:21.93 ID:+RYJwwk3d

>>48
対してロシア人は鉛筆と消しゴムで済ませたがな

53 :名無し三等兵 :2018/09/30(日) 19:08:09.47 ID:GiDXdu9Q0

>>51
>いやどうも2000℃を超える

タービン直前温度が400℃も高く成って、空気流量が
二割も増えてる割にはドライ推力は一割強しか増えて
いないよね。何処で誤魔化してんじゃない?

>>52
>19トンで推力重量比が11超えてるのが30年前の技術だとしたらとんでもないな

何処で誤魔化してんじゃない?例えば耐久性を大幅に削ったとか。

61 :名無し三等兵 :2018/10/04(木) 20:50:28.25 ID:Qorw7ffD0

これはソースあるんですかねえ?

暫くしたらまたまた防衛省が「そんな事は言ってない」と
ロイターやらその他のガヤメディアの時同様に言いそうだ

あと、もちろん100%国内生産も無理だ
だが国内主導でないと、日本としては困る

個人的には、
〜の実験成功しました。成果物Aです
〜の研究成功しました。成果物Bです

成果物Zです。A〜Z組み合わせて、完成です

日本だけ日本に合ったステルス機を提案出来ます。
他国は現時点で日本に十分に合うものを供給できるのは日本だけです

よって国産に決まりましたてへぺろ

というのを期待している

71 :名無し三等兵 :2018/10/05(金) 12:37:25.91 ID:x8ytzjJc0

あからさまな釣りじゃん
みんな相手にするなよ

97 :名無し三等兵 :2018/10/07(日) 21:42:44.19 ID:4JpTimHBM

そういう詳しい開発方式はわからんけど、逆に2000度というのも
F119の1600度に比べて400度も上がってるのに2割うpという少ない上昇幅に見える。
まあ、今後F135の推力増強版も作るつもりらしいが。

>>91
>XF9の口径は90cmじゃ無かった?
当初軍オタの予想だよそれは。実際は1mくらいだろう。
実物サイズの図が公開されるまでは諸説出ていて、F404サイズだという説が強かった。

120 :名無し三等兵 :2018/10/12(金) 16:52:16.69 ID:6EnSWoc30

>>113
> >2000℃は行っていないだろうけど1900℃は行っていそうだな
俺は1900℃も無いように思う。
F135は外形1170でインレット1090で、外形の93.1%がインレット直径。

この画像から軸直径は25%程度と推定し、XF9の外形を1000としてF135の率を当てはめると、
(100*.931*.75/2*π)/(109*.75/2*π)=0.854 
つまりXF9のインレット面積はF135の85.4%となる。
現時点でXF9は17tは確保できているようなので、
170/191で89%となる。
これは熱効率が1.8%(.854/.844=1.018)ほどXF9が高いということになる。
TITが100℃も低いXF9が熱効率で上回るとは到底考えられない。
もしF135が2000Kなら、XF9は2073Kで、
2073/2000=1.0365となり、F135はXF9より3.65%TITが低いとすれば、
開発中のXF9との比較でまだ納得できる数値となる。

170 :名無し三等兵 :2018/10/23(火) 20:49:40.21 ID:9y3UNrCJ0

XF5のコアベースにやや拡大したバイパス比で超音速戦闘機(超音速巡幸までは義務付けない)用の
エンジンを作るのは無理だ、
>>169は何度も言っている
そしてエンジンコアには固有の速度がある筈だと

だがXF5のコアをベースにして、もちろん小改造もしたがF7という
ずっとバイパス比が大きくて遅い速度のエンジンを作ってしまった実績はあるんだよなあ

では、XF5のコアをベース(タービン直前温度も同じ程度)にして、バイパス比1:2とF101程度で、ABも使えるエンジンで
AB推力6t台後半のものを、XF5からF7を作ったのと同程度の手間をかけて作る事は可能なのかどうか?

こういう問題だ

>>169は、エンジンコアには最適な速度がある!と言っている
だが、それはXF5からF7を作る程度の手間で変えることが出来る、と

実際アメリカはF101、F110、F404、YJ101、CFM56までみんなほぼ同一のコアで、もちろん調整はしつつも米軍定義の低バイパス比ターボ「ジェット」から
最大バイパス比のAB付きターボファンから、輸送機用ターボファンまでみんな作ってしまったわけで

そして日本もXF5からF7は出来たのに、「同程度の改造で」バイパス比1:2のAB付きターボファンを作ろうとしても出来ないか、
出来たとしてもXF5からAB推力3割も増えない、などと言い切れるかねえ?

これは現在とりあえず推力15tと言われているXF9が、将来はもう少しバイパス比も増えるなども込みで17tくらいになるのかも、など
一部ヲタが言っている事にも関わってくるかも知れないね
バイパス比の変更による、ホットコアの改造はどの程度必要か、と

258 :名無し三等兵 :2018/11/13(火) 13:19:51.20 ID:6eOW9hX+0

>>255
コアを固定してバイパス比を変えるか、エンジンの大きさを固定してバイパス比を変えるかの違い。

コアを固定してバイパス比を増やすと、エンジンが大きくなるが推力も増える。
だから、同じコアからより大きな推力が得られるようになるため燃費が良くなる。

エンジンの大きさを固定してバイパス比を増やすと、コアが小さくなるので推力は減る。
戦闘機用エンジンでは大きさがまず制約されるので、その中でより推力を上げようとすると、
バイパス比を下げる必要がある。

301 :名無し三等兵 :2018/11/17(土) 14:59:15.85 ID:l8yZRw6h0

>>300
当たり前だろ

最大速度
最大航続距離速度
最大飛行時間速度
等はそれぞれ違う

最大航続距離を出せる速度以上の速度を出せば航続距離は減る一方

530件をまとめました。
最新情報はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする