相互RSS


【チリ】五式中戦車、四式中戦車【チト】

1 :名無し三等兵:2018/01/03(水) 12:34:52.04 ID:Y38xo8/P.net
チハ以外に××××無いから立ててみた。

2 :名無し三等兵:2018/01/03(水) 15:06:41.77 ID:+ASVwVvX

チトなら実家の近くに沈んでる(らしい)

3 :名無し三等兵:2018/01/05(金) 21:40:15.10 ID:t9y78hoI

チハは良くてチトチリがないのは試作止まりゆえに地味過ぎるし、名車どころか迷車にもなれない程度に影が薄い

4 :名無し三等兵:2018/01/09(火) 11:42:50.19 ID:N0zoJT6N

チトって砲塔内みんな立ってたのは何でかな?
車長はキューポラのペリスコープ覗けたのかな?

5 :名無し三等兵:2018/01/20(土) 14:50:09.49 ID:WCxGdwrZ

6 :名無し三等兵:2018/01/20(土) 19:43:37.66 ID:abuR24co

チリなら俺の横で寝てるぜ

7 :名無し三等兵:2018/01/21(日) 11:41:41.06 ID:Hk0BcVof

チリなんて号J型並みの性能でしかなかったと聞くが

8 :名無し三等兵:2018/01/21(日) 12:41:11.65 ID:+GvknZwU

装甲貫徹力は同等かやや劣る程度(1000mで105mm〜112mm)で
装甲防御力は被弾する確率の高い砲塔前面は75mmで上回るから
M4/75mmやT-34-76相手だと四号J型よりも優位に戦える筈だろう

9 :名無し三等兵:2018/02/02(金) 15:05:10.10 ID:rRctJOtz

機動性も号Jよりは高いと思われる
後は砲塔の旋回速度とかシルエットの大きさ、正面以外の装甲厚とかの細かな部分かな

火砲自体の性能はM4の76mmを若干上回る品物なので、弾が同等品なら確実に号より上なんだが
APCRどころかAPCBCも無い上に主用するのは弾丸鋼製だから、実際は全距離でちょい苦しいくらいになると思う

10 :名無し三等兵:2018/02/04(日) 09:39:36.20 ID:u2vyL6EA

でも実際にやりあうのはイージーエイト、パーシング、T-34/85とかとでしょ
キツイなぁ

11 :名無し三等兵:2018/02/11(日) 04:43:36.35 ID:AHT2tGP7

せめてルソン島防衛戦あたりに間に合ってないと、
活躍する場面が作れない。

12 :名無し三等兵:2018/02/14(水) 10:52:34.47 ID:FcsA4Vu/

チリはわざわざ半自動装填装置を搭載していたけど
75ミリ砲弾でも当時の日本人には扱うのは重すぎたのかね?

13 :名無し三等兵:2018/02/15(木) 16:26:16.53 ID:MNJl6APb

>>12
何でだろうね?ベースの四式野戦高射砲にも付いてないのにね。
結局、不具合有る半装填装置外してチトや長砲身チヌに乗せてるし。

14 :名無し三等兵:2018/02/15(木) 20:11:55.19 ID:SRO5Mk7e

>>13
結果的に試験的な意味合いが濃くなった車両だったから

チリやチトは試作に取りかかった時点で
研究試作用のみ製造をしか許可できない状態に追い込まれている
(後にチト車は量産許可が降りた)

15 :名無し三等兵:2018/02/18(日) 10:50:41.31 ID:fQZHWtVV

37mm砲もやはり試験的なものだったんだろうか?

16 :名無し三等兵:2018/02/19(月) 09:07:12.48 ID:xat5t1Pd

高射砲は装填要員が何人もいて迅速に作業が進むし、砲尾は開放されている
狭い砲塔内だと長い砲弾の扱いが上手く行かないだろうという推測から始まってると思われ
副砲は車体機関銃の強化策なんだろうけど、やり過ぎ観は否めない
機関銃そのものが副砲の同軸に付いてるあたりがもうね

17 :名無し三等兵:2018/02/22(木) 21:32:34.40 ID:DReEY4fx

>>16
半自動装填外して、37ミリを前方機銃だけにして砲塔小型化で浮いた重量を装甲強化に当てたら良かったのに。

18 :名無し三等兵:2018/02/22(木) 21:45:04.44 ID:8EZ9cyVz

>>17
その場合のチト車に対するメリットを150字以内で述べよ

19 :名無し三等兵:2018/02/23(金) 00:48:39.60 ID:jmYl7AAE

>>18
幻のチリ2の事だね。

20 :名無し三等兵:2018/02/24(土) 09:07:40.46 ID:aXDrAYM1

そういやチリ2では
排気タービン過給機付のディーゼルエンジンが搭載される計画だったそうだけど
そんなエンジン開発できたの?

21 :名無し三等兵:2018/02/25(日) 22:08:19.03 ID:QoZsDuJY

>>20
過給器付きって記載は見たことあるけど、
排気タービンとかターボとか書いてある資料は見たことない。

22 :名無し三等兵:2018/03/03(土) 10:08:21.21 ID:30j2WvVW

車体機銃の強化なら九二式車載十三粍機関砲や九八式機関砲を横倒し搭載してみる手はなかったのかと思わないでもない

23 :名無し三等兵:2018/03/04(日) 18:36:20.94 ID:kJe84fI+

>>22
車体機関銃って戦後の戦車には付いてないから効果は低かったんじゃない。

24 :名無し三等兵:2018/03/04(日) 23:08:43.90 ID:x2whRzQ3

当時は効果があると(少なくとも日本軍は)思ってたんだろうからしょうがなかろ
何にしても確定ワンオペなのに砲と機関銃の双連というのは無駄が多すぎだが

25 :名無し三等兵:2018/03/07(水) 01:15:09.03 ID:nU4RZXyT

パーシングやIS3の相手にはならないな

26 :名無し三等兵:2018/03/07(水) 12:38:56.89 ID:QYebUUzJ

チト車はもともとチへ車の拡大版かつ
仮想敵は同じくBT或いはBTの発展型T-34とはいってない)だし、
チリ車の仮想敵はkv-1前期型だからしゃーない

27 :名無し三等兵:2018/03/07(水) 13:52:13.45 ID:OQhNHIBS

>>25
ホリの相手だな

28 :名無し三等兵:2018/03/13(火) 00:21:21.34 ID:+sYe43T/

4-5式は動くははともかく、そもそもあの時代の戦車って故障率クソ高いんだ。
完成度の高いまともな戦車ですら糞で、ワイはあの時代戦車ってm4以外は全部まともな工業的な信用性もってないゴミだと思う。

t34なんかエンジン、構成、機械部品の信頼性が糞なのは事実で、機器系統が消耗しやすく、故障とメンテがたくさんおきた
もともとそういう仕様でしいていえばメンテしやすかったところがいい

で4式はt34やティーガーのような機械部品信頼性のなさがあって不合理な箇所があった
結果試験戦車レベルではあったけど、あの時代の戦車は実践投入で故障しやすい箇所見つけて、修正してってやってたやん
まぁ実用化できるか以前に本土決戦前のフィリピン戦で投入してデータ集めて修正しないと実用化なんぞ無理無理

結果そう呼べるのは3式戦車までで、技術以前に試験回数レベルで4式はつくっても実戦配備戦車とは呼べない
燃費、整備負担、故障問題で3式より使えないってなったろう

あの時代の日本の装甲車などはエンジンパワーと機械信頼性で3式戦車、4式自走砲みたいな製品をつくるのが
機械信頼性、エンジンパワーで限界

4式以上の重い装備は、技術問題とか製造業関係ないんだ。究極的に試験問題で
十分なしけん、研究、試験的な実戦運用をしてからじゃないと実用化不可能でそれは次元的に数年かかる

あの当時の日本にできたのは3式戦車や自走砲ナトみたいなコンセプトの車両がそれまでの技術けんきゅうの蓄積で限界

4式は作れないんじゃなくて、3式やナトは数年の技術蓄積ありきで作ったが
4式のエンジンその他は試験、技術蓄積全然ないから、つくるなら普通に1946-1948年以降じゃないと無理
これは100mm自走砲も同じ

あの登場の蓄積じゃナトみたいな3式戦車がやっとだな

29 :名無し三等兵:2018/03/13(火) 07:54:47.93 ID:jWGVnhGs

普通に試作車にウェイト積んで(欧州的な運用では信じられないくらい長距離の)運行試験やった上で領収されてますがな

30 :名無し三等兵:2018/03/19(月) 10:44:14.12 ID:PE90U5We

チリの全備重量ってどれ位あったのかな?
チトより幅広い履帯、大きな砲塔、車体、。
35〜36tで収まってるとは思えないのですけど。

33 :名無し三等兵:2018/03/26(月) 10:24:39.33 ID:XFfO/J2V

>>32
それは四号に失礼だろ

35 :名無し三等兵:2018/03/26(月) 12:37:47.02 ID:rcJ3YNUs

>>32
四式なら、スペック通りだと砲以外は四号以上
ただしマトモな対戦車戦闘が発生して居ないので、戦術が…

38 :名無し三等兵:2018/04/06(金) 20:38:10.84 ID:KaJgVCvU

>>23
60式や73式APCには残ったなこれいかに?

39 :名無し三等兵:2018/04/06(金) 20:49:50.72 ID:w6mYcL31

対戦車戦闘で、車体前面の防禦力が低下するから、戦車の場合は
取りやめたのでは?同軸機銃があることだし…

43 :名無し三等兵:2018/04/09(月) 23:21:25.14 ID:z78OEEgA

>>37
五式は九八式10糎砲を搭載しないと列強と張り合えないな

44 :名無し三等兵:2018/04/10(火) 01:56:37.74 ID:KrA7cq7+

>>23
戦後車体機銃ついてるのアメリカの
M46とM47パットンだけだな
ベース車は太平洋戦争末期のM26だし

45 :名無し三等兵:2018/04/10(火) 23:09:55.66 ID:jLWt2vGT

>>43
海軍の高角砲?
対戦車自走砲ホリで張り合える。

49 :名無し三等兵:2018/04/16(月) 09:42:52.64 ID:4OrjotEg

チトって照準手は立って操作してるんだね。
砲塔の旋回はボタンなのかな?

55 :名無し三等兵:2018/04/21(土) 11:07:38.10 ID:Iw6lOoGQ

>>52-53
と言っても火力的に十分な十加の類はカト砲/チト程度の車台が必要になるし
期待の長七糎半野戦高射砲は九九式なんて目じゃないほど開発生産が遅れてるしで
無駄が多いのは目を瞑って有り物で何か作れと言うなら
近距離でも長七糎半と同等の貫徹力を持つ九九式八糎くらいしかないという意味

>>54
ホニIIが生産されたのは戦車師団の砲兵としての役割なのでまた別
タ弾使用前提の近接支援自走砲なら、例えば実車が作られた三八式十二糎榴弾砲の方が無駄がない

まあどうせ75mmでも88mmでも500m以内が有効射距離になりそうな按配だから
いっそ高速対戦車砲や中戦車なんて全部止めてタ弾と榴弾使用の自走砲作った方が良かったのかもしれない
その方が深刻になりつつあった装薬不足への対処にもなるし

58 :名無し三等兵:2018/04/22(日) 15:48:55.44 ID:rqwBrl3C

戦車兵としては、できれば遠距離から直接照準射撃で(それも平射で)撃破したいわけで
そうなると低初速・低回転の方が都合がいいタ弾の特性とは相反してるんじゃないの
砲兵は、タ弾の採用で既存火砲が純粋に対戦車能力向上するから積極的だったのでは

59 :名無し三等兵:2018/04/22(日) 18:06:47.16 ID:qoeUI0Gt

そもそも成形炸薬弾が当初対トーチカ用に整備されたものだって忘れてない?

61 :名無し三等兵:2018/04/23(月) 09:58:32.86 ID:JcxuluU7

>>56
特に戦車部隊がタ弾に冷淡ということはなかったと思うけど
タ弾はあくまで低初速砲の再戦力化手段で本命は高初速砲だったんじゃないかな
同じ貫徹力だったら高初速徹甲弾の方が内部破壊効果も高い

長七糎半や十糎が間に合わなかったのは貧弱な技術蓄積と開発研究体制の弱さにあるわけ
やってる事自体はごく当たり前で真っ当なんだけど
どう見ても戦争に間に合うようなスケジュールじゃないのも確か
同時に、有り物を組み合わせて急造する能力は陸軍も海軍も持っていた
そして高射砲にしろ中口径タ弾にしろ戦争に間に合っていてなおかつ車載できそうな兵器としてそこにある
だからまあ、そこに後知恵の入り込む余地がある

62 :名無し三等兵:2018/04/23(月) 21:35:18.56 ID:gCApmWga

>>61
海軍のチハに12センチ高角砲載せた奴なんかそうだね。

68 :名無し三等兵:2018/07/15(日) 13:41:15.84 ID:QTjfuOv4

日本軍は

・90式野砲を対戦車砲改装して800門ほど牽引車セットで支給する
・1式砲戦車を43年までに200両納入
・フィリピン戦に3式戦車200両を間に合わせ、沖縄戦に50両投下する
これくらいはスケジュール的にできた範疇、まにあわせられたレベル

3式戦車はおもちゃだが、大戦末期における旧式、大戦中期標準の75mm戦車かつ500メートルでt34、m4を撃破できる標準的軽戦車としての性能はあった
間に合わせることはできた。まぁそれで大勢に影響ない

71 :名無し三等兵:2018/07/16(月) 10:34:55.87 ID:oDa2eena

>>70
98式改向けに新たに試作した砲塔が小さすぎたからだからといってチハ改の大型砲塔を載せるのは車体規模的に少々無理があると見られた。
98式改が試作された昭和十六年はまだケツに火が付くほど切迫していなかったし対米が長期化するとは予想だにしてなかった。

だから無理するより新軽戦車つくった方が良いと判断した

81 :名無し三等兵:2018/07/22(日) 18:05:29.51 ID:wVjGncL7

主砲そのものがデカくなったから
砲操作や簪機銃のスペースを確保したり
弾の補給をやりやすいようにしたりするため

85 :名無し三等兵:2018/07/26(木) 07:36:21.02 ID:xIGl7tfQ

>>84
>>82は予算増し増し前提でもっと作れって話やないのか?

91 :名無し三等兵:2018/07/31(火) 16:31:28.39 ID:QRHh6bsZ

後知恵の結果論で言えば、
チハ以降の中戦車は止めて、ケヌを前倒しで作っていれば
それで事足りたのでは。

それか戦車は諦めてその分トラックを作るとか。

95 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 06:38:06.26 ID:MynYmH6Z

中途半端に力のある貧乏国家だからしょうがないし
すべての工場に戦車を新規生産する力があるわけじゃない

それに多機種少数生産は貧乏症の証

100 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 17:11:50.97 ID:hoafJnO0

      (6 lゝ、●.ノ ヽ、●_ノ |!/
         |     ,.’  i、     |}
       ’,     ,`ー’゙、_    l
       \ 、’、v三ツ   /
        |\ ´  ` , イト、
       /ハ ` `二 二´ ´ / |:::ヽ
     /::::/ ’,   : . . :  /  |:::::::ハヽ

09058644384

116件をまとめました。
最新情報はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする