相互RSS


【軍事】- 新・戦艦スレッド 86cm砲

1 :名無し三等兵 :2019/04/18(木) 18:00:21.66 ID:FLnWwj4Z0.net

前××××
【軍事】- 新・戦艦××××ッド 85cm砲
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1552773022/


VIPQ2_EXTDAT: default:checked:1000:512:—-: EXT was configured

2 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 18:13:33.71 ID:k1i2VxkT0

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
この××××ッドは1000を超えました。
新しい××××ッドを立ててください。
life time: 32日 9時間 38分 47秒
前××××

3 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 18:30:02.97 ID:W/G6+bqu0

アメリカはアイオワで21万馬力の怪物エンジンを作ったのに、さらにでかいモンタナの馬力が控えめなのは
機関面積を小さくしたからでいいの?

ただ、見た感じ機関部の長さは同じくらいありそうにも感じるが

4 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 19:51:45.55 ID:jbL1ovVK0

機関配置が違う
モンタナは3列
ミッドウェーと同じ

5 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 20:52:53.37 ID:CsQPur220

>>3
馬力が控えめなのは「33ktで走れ」って要求されてないから。

6 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 21:30:30.64 ID:X9+Tgk3W0

基準排水量1万トン上乗せで33ノットにする案もあったような

7 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 21:36:43.54 ID:IZ1HOQvG0

アイオワ級って600隻艦隊構想の一環で改装再就役してるけど、同構想におけるアイオワ級の役割ってなんなの?

8 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 23:01:05.56 ID:XT8e7V100

>>7
戦艦が居ることじゃね
万一日本が戦勝国で大和武蔵が無事なら同じような扱いしてそれほど不思議じゃねーべ

9 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 23:19:13.24 ID:aFXOhy4Y0

>>7
空母では手も足も出ないソ連がキーロフ級で世界最大の水上戦闘艦ってイキっているからもっとでかくて強い艦がいるんだぞとイキる為って感じの説明が良くされてたな
陸海空全て抑止力が大事だったし一番で無いと無価値な時代でもあったからね

10 :名無し三等兵:2019/04/18(木) 23:43:47.95 ID:IZ1HOQvG0

>>9
説明されてたなってその説明は正解って意味なの?
それとも、「そう説明されているけど実際は本当にイキる為につくられたのか俺に判断できません」ってこと?

11 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 00:05:13.28 ID:bsG8+DTs0

>>6
アイオワの機関を載せれば30ノットは余裕だろうけど、33ノットを目指すと25万馬力くらい要求されんか?

12 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 00:16:40.38 ID:EzK2SL1M0

>>10
そういう態度では誰からも相手されないだろう

13 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 00:27:58.02 ID:GONHD1WC0

>>11
基準排水量:70,000t
公試排水量:82,000t
吃水線長:320.04m
幅:水線36.57m
吃水:10.66m
出力:320,000馬力
速力:33.0kt
主砲:50口径4063連装砲4基
両用砲:54口径127連装砲10基

14 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 00:40:07.38 ID:OXGfWb480

エンタープライズで28万馬力、ニミッツで26,万馬力だったような気がする
ニミッツは10万-11万トンぐらいだから31-32ノットが最高速なのかのお

15 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 00:49:20.34 ID:XckDAxtC0

アイオワ級再就役は民間向けプロパガンダでしかないよ。
本当に戦艦が役に立つと思ってたならソ連もアメリカも新戦艦を建造してるw

16 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 01:12:12.05 ID:iqI2NGIm0

プロパガンダにしちゃ金がかかりすぎ

トマホークランチャー積んだところからみても、対地攻撃能力に期待してたんじゃないの?
Mk.71 8インチ艦砲とか試作するくらいには、対地艦砲射撃能力の欠落を憂慮してたんだし

23 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 08:06:44.13 ID:7BtwS9bA0

海兵隊はベトナム戦争での艦砲射撃の威力から復帰を全面支援
重目標の破砕力はバンカーバスターのような兵器が登場するまで戦艦にかなうものはなかった

そしてアイオワの復帰工事はフェーズ1であり、実際にはフェーズ2が計画されていた
これは主砲を後部の1基ないし3基全てをおろし、大量のVLSを搭載してアーセナルシップ化する予定
(というよりアーセナルシップがアイオワの代わりに地上投射火力を担うために検討された)

改造案の中には飛行甲板を張ってハリアーの運用まで構想したものもある
つまりアイオワは最終的には制海艦のように比較的脅威度の低い海域で中核戦力となることを求められた

18 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 05:32:23.26 ID:Nsknm59C0

飛行機は戦場滞在時間が短い

19 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 06:42:27.56 ID:kZTtLTgS0

戦艦は多少の悪天候でも支援可

20 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 06:53:07.80 ID:R7VsVv1W0

艦砲じゃ海岸から2,30km内陸までしか撃てないしな

当然だけど近づく海岸も制圧しとかなきゃミサイル飛んでくるからね

21 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 07:13:33.86 ID:bsG8+DTs0

そういえば、ソ連のクロンシュタットは射程延伸弾の装備も考えられてたらしいが、やっぱり艦砲射撃に使う想定だよな
対艦戦で100km先まで弾が届いても命中しないだろうし

22 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 07:19:18.09 ID:tt1haSIw0

アイオワ級「今はなんかロケット推進+誘導して射程110km超えの砲弾があるらしい」

17 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 01:27:27.33 ID:XckDAxtC0

トマホークなどわざわざ戦艦で運用する必要は無い。
戦艦が艦砲射撃できる状況は絶対制空権下に限られるが、その状況なら重爆から2000ポンド爆弾の雨を降らせれば済む話。
WW2時代の戦艦の艦砲射撃に価値があったのは、レシプロ機時代はまだ航空機のペイロードが小さかったからだな。

24 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 09:16:35.13 ID:kB2dWgpG0

主砲降ろしてVLS搭載の時点で主砲なくてもいいやって事

25 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 09:20:36.34 ID:7BtwS9bA0

>>24
本命視されてたのは三番砲塔だけ降ろす案だよ
そこにVLS山ほど積む
さらに発展させて飛行甲板も張ってハリアー積む(この場合VLSは中央に集めてその周りを格納庫にするソ連空母型)
このどちらかが有力だった

26 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 09:22:40.78 ID:7BtwS9bA0

他には主砲塔を全部維持して、甲板の空きスペースにVLS積む
いってみればズムウォルト式の改修案もあった

27 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 09:48:31.57 ID:kB2dWgpG0

で、結局ミサイルと主砲とでどっちが命中精度が上だったの?
1発あたりのコストだけでなく、ここが一番の問題になったはずだが?

28 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 09:58:26.18 ID:7BtwS9bA0

>>27
いや、あんま問題にならなかった
スマート爆弾なんかの威力が知れ渡ったのは91年の湾岸戦争
それまでは、ここまで命中精度がクローズアップされることはなかった
アイオワは、ミサイルには決して望めない大威力と貫通力、この2つが決め手となった

なおアイオワ復帰の際に別オプションとしてデモイン級重巡洋艦や空母オリスカニー復帰のプランも検討されたが
デモインでは打撃力が足りないということでボツ
オリスカニーは空母としての価値が低いということでボツ

忘れちゃいけないけど大砲の一番大事な役割は敵に頭を上げさせず、行動を封じる制圧力
沿岸数十km限定だがそ効果は爆弾やミサイルなどより遙かに上、と80年代頃は考えられていた
必ずしも命中しなくて良いのよ

29 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 10:10:12.87 ID:doq/J8EM0

>>26
アーセナル艦は誰かが思いつくたびに否定されてますよね
そのうちまたどこかのえらいさんが思いつきで新しいの言い出しそうで(´・ω・`)

30 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 10:20:04.13 ID:kB2dWgpG0

>>28
あんまり適当書くなよ。
ミサイルとの比較があったから散布界問題に手が入って
発砲遅延装置やりかえて遅延1秒とかになったんだよ。

問題なけりゃやらないんだよ。

32 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 10:37:41.17 ID:kB2dWgpG0

自分が何にレス返したのか考えてから書け

37 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 13:05:39.27 ID:ZFKxkGmA0

あと誰彼なしに気に入らない奴を「ゲーム坊」扱いする。

42 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 14:49:54.97 ID:iqI2NGIm0

ベトナム時の誘導兵器って値段も高けりゃ使い勝手も悪いしで、よほどという場合にしか使えなかったイメージだけど・・・

45 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 19:28:55.96 ID:J/mlXRFXQ

今更だが、日進と春日の二隻は使い潰して解体してしまうのではなく、
日本で用済みとなった後はアルゼンチンに無償譲渡するなり二束三文で引き渡すなりして、
記念艦として保存してもらうべきだったな。

無くしてしまうには惜しい船だった。

47 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 19:59:09.46 ID:oaX/9bo+0

結局、退役後に日本に屑鉄として回航されてくるかも知れん

チリの『アルミランテ・ラトーレ』は日本でバラしたんだっけ

50 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 20:17:12.54 ID:R7VsVv1W0

レーザー誘導爆弾は戦場上空に誘導の為に滞空しけりゃならないので条件整えないといけない
そして座標入力だけですむGPS誘導爆弾がでてくるんだが・・
あれ、座標入力装置の電池変えると初期値の現在座標に戻るとか誰がOKしたんだろ・・
結構自分の位置に爆弾誘導してる事故があるんだよな・・

54 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 21:40:54.51 ID:LqldstVk0

方舷に指向できるファランクスは2基
それだけで対応できるとは思えないけどな

56 :名無し三等兵:2019/04/19(金) 23:38:05.66 ID:CdfjRnWK0

大和の製造方法や設計図を書いた資料を廃棄してしまったのはあまりにもバカだ
あの資料が残っていれば、戦後の日本はもっと優秀な船舶を建造できたはず

66 :名無し三等兵:2019/04/20(土) 10:02:23.98 ID:cURlxvQk0

ハワイで米戦艦に大打撃を与えたならば
侵攻作戦で帝国海軍戦艦が無双出来るのに
出し惜しみするからw

MIに連れてった大和以下の中速戦艦6隻
どこで使う気だったのか
黒島さん、アホですか

戦艦なんかオトリ弾除け鉄砲玉とか惜しげも無く前線に出すとか
パラダイムシフトしろや!w

不利になってから殴り込み厨とか使えない奴

80 :名無し三等兵:2019/04/20(土) 19:56:10.41 ID:fRc40xvg0

>>79
埼玉県民は、しらこばとで海気分に浸っとけ。

120 :名無し三等兵:2019/04/21(日) 20:09:52.56 ID:onuLkNow0

アイオワは母艦機能に待たせる案があったのは有名ではあるのですが。
アイオワ 1961年改装案(ヘリ空母+揚陸艦)
ヘリ甲板と格納庫と揚陸能力と海兵隊の収容スペースを追加(ヘリ30機+海兵対1800名+揚陸艇14隻
旧式空母が余ってることに気付いて中止
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1827613.jpg

アイオワ 1980年代改装案(航空戦艦)
ハリアーを運用するため飛行甲板と格納庫とスキージャンプ台を増設(海兵隊所属のハリアー20機)
スキージャンプ台の間にVLS(トマホーク)
一つの艦に機能を集中する必要がないことに気付いて中止
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1827614.jpg.html

191 :名無し三等兵:2019/04/24(水) 20:52:40.56 ID:zupxWI4n0

また馬鹿のカキコが増えたな
モグラ叩きももうあきたよ

271 :名無し三等兵:2019/04/26(金) 23:25:17.13 ID:rQG+GXCa0

>>268
綾波「ソロモンの黒豹と言われたそれがしの出番ですな」

302 :名無し三等兵:2019/04/29(月) 07:58:43.14 ID:r4qoE8C60

第二次世界大戦において純粋な攻防力の面からみれば最強の戦艦であることは事実
定義と解釈によっては様々な結論が出るので異論もあろうが、上記の結論もまた否定できるものではない

例えば「世界最後の戦艦」は定義と解釈によっては1955年に就役した仏海軍ジャン・バールとなる

学術的には定義を定めて解釈に条件をつけないといけないが、一般の文壇そこまで求めるのは自分は不要と考える

413 :名無し三等兵:2019/04/30(火) 20:25:15.56 ID:lNAcnseZ0

>>411
重巡洋艦以下の艦艇にとっては16インチ砲8門の悪魔だし、
金剛型だと撃ち負けるリスクがあるのでレキシントン級を潰すには大型空母か天城型を差し向ける必要があるわけで、
日本海軍にとってかなり面倒な相手になる事は間違いない

580 :名無し三等兵:2019/05/04(土) 10:36:58.34 ID:S/m2tLSF0

河内型戦艦の問題(主砲の不統一)は、東郷平八郎が余計なこといったから、という説もある
晩年、艦隊派に担がれて、「(対米戦で勝てないというホントのこというと)自分が天皇に嘘をいったことになる」という意味不明の理由で
条約派を迫害するのに一役かったり…
麒麟も於いては駑馬にも劣るというか。英雄が老害になるのは悲しいな…

625 :名無し三等兵:2019/05/04(土) 18:11:11.80 ID:Ixja1s0j0

それこそ日本海海戦で発射速度に優れる副砲で上部構造物破壊して戦闘力奪った戦訓に基づくんじゃないの?
本来その役目は準弩級艦では中間砲が担っていたが、河内型は中間砲が主砲と同径だから発射速度の優位は無いに等しいし
(後に主砲を減装して中間砲と統一射撃する様になるし)

744 :名無し三等兵:2019/05/06(月) 21:39:37.54 ID:aJBDMUjl0

>>740
いやいや少数でも護衛がいるといないじゃ全く違うぞ
少数でも護衛がいる以上敵も護衛対策をせねばならない

大和特攻だって10機ばかりの零戦だが、こいつらがいる間は手を出せなかった

846 :名無し三等兵:2019/05/10(金) 07:05:51.10 ID:nGq5qxZE0

日本の装甲板は各国の中で性能最下位と聞いたんだけど
大和のVH鋼鈑でもそれなら長門とかに使われてるNVNCやDS鋼鈑はもっと性能下なのかな?
正直たくさんあってどれがどれやらよくわからんが

900 :名無し三等兵:2019/05/12(日) 10:40:30.03 ID:hU3Eos670

>>899
爆発を厳密に調整しないと無理
日本側が想定してる被害も廃艦を使用したりした爆発実験の結果から想定した物

1001件をまとめました。
最新情報はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする