相互RSS


イタリア軍総合スレッド part8

1 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 10:21:44.92 ID:???.net
悪印象だけが一人歩きし、
その実態はあまり知られていないイタリア軍について、
考察を交えたりしつつ語りましょう。資料情報提供大歓迎。
イタリア王国、共和国軍であれば時期は問いません。

ヘタレであるとして腐すだけの話題、
軍事が絡まない政治、情勢、スポーツの話題、
イタリアを絡めて諸国民・人種について主観的に語ったもの、
等はこのスレでは扱いません。
スレ違いですので他の板・またはスレッドをご利用ください。

前スレ
イタリア軍総合スレッド part7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1318158196/

過去スレ
初代 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1160560471/
part2 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1194109114/
part3 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1230479166/
part4 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1266114038/
part5 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1287113841/
part6 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1303006376/

イタリア最強戦闘機はどっち
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1099761022/
せっかくだからイタリア戦車について語ろうぜ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1140627003/
第二次大戦時のイタリア海軍
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1187366319/
イタリア軍の技術について真面目に考察する
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1079193237/

2 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 10:23:40.96 ID:???

Q Y川氏って誰ですか?
A 各種軍事雑誌でイタリア軍関係の記事を書いている吉川和篤氏のこと。著作に「イタリア軍入門」など。

Q 塩野婆って誰ですか?
A 小説家の塩野七生氏のこと。著作に「ローマ人の物語」など。

Q おぬぬめの資料を教えて
A 「イタリア軍入門」「イタリア陸軍装備ファイル」などありますが、
  イタリア軍を単独で取り上げている日本語で書かれた物はあんまり無いです。
  軍事雑誌のバックナンバーをこまめに調べるか、いっそ英語かイタリア語の文献に手を出すと吉

Q 何これ→「ヘタリア人て何で生きてるの?」「ヘタリア人は生まれながらの臆病者」
A 過疎スレを保守してくれるありがたい方なんで、触らないでください。

3 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 10:46:07.40 ID:???

>>1
スレ立て乙です。

4 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 11:53:36.00 ID:???

ヘタリア人は生まれながらの臆病者

5 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 11:58:44.99 ID:???

でも女が絡めば世界で最も勇敢なナイスガイ

6 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 12:04:24.72 ID:???

前スレ埋めてくだしい

7 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 12:29:57.09 ID:???

イタリア陸軍

陸上自衛隊

wwwwwwwwwwwwww

イタリア軍ガチムチ〜〜〜

自衛隊ヒヨロヒョロ〜〜〜

8 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 12:57:43.73 ID:???

中曽根康弘は80年代に、日本の厚生労働相に圧力をかけて、日本の洗剤、シャンプー、歯磨き粉、あらゆる製品に避妊剤や女性ホルモンを混ぜることに参加したんです。日本の人口削減のために。日本の男性をインポにするためにやりました。

あの男は、究極の裏切り者の北朝鮮エージェントです。

金正日が殺されたことによって、彼の権力基盤が揺れているから、早く刑務所に入れろ。あの人は野放しされるべきではない。

小泉純一郎も、サディストの殺人犯です。小はん、という新橋の芸者を首絞めて殺した本人です。それを公開できます。

どうだ?名誉毀損訴えられないでしょ?この殺人野郎!

9 :名無し三等兵:2013/11/10(日) 14:21:27.87 ID:???

>>5
気候が大事なんだと思うよ、熱すぎても、寒すぎてもイクナイ。
ドデカネス諸島の燦々と輝く太陽の下だと、伸び伸びと活躍するよ。

10 :名無し三等兵:2013/11/12(火) 07:53:31.24 ID:???

>>1
おつ

11 :名無し三等兵:2013/11/12(火) 13:16:12.55 ID:???

イタリアって小型武器うまいよね。

憲兵兵団用武器なら世界でトップクラス
練習機とかも最高

12 :名無し三等兵:2013/11/12(火) 17:13:09.40 ID:???

>>11
それだと巨人が来ちゃうぅぅ、
国家憲兵、もしくは カラビニエリ で、お願いしまふ。

13 :名無し三等兵:2013/11/12(火) 18:31:06.90 ID:???

>>12
巨人に絶対勝てないからな。
いや、冗談抜きで個人や憲兵レベルならリアルリヴァイ兵長とかがいたり
して連隊で巨人軍追い出したりとかした
((´・ω・`)おっとリヴァイならぬサヴォイでしたな)

14 :名無し三等兵:2013/11/12(火) 21:40:05.97 ID:???

戦中ではなくて、珍しく戦後の1952年に映画「Carica Eroica」が作られた、第三騎兵連隊「サボォイア」

15 :名無し三等兵:2013/11/12(火) 23:24:38.00 ID:???

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

16 :名無し三等兵:2013/11/13(水) 18:26:07.01 ID:???

>>11
パトカーのチョイスもいい、国家憲兵。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b9/Alfa-Romeo159-Carabinieri-di-Roma.JPG
ttp://anellidifum0.files.wordpress.com/2010/05/2584359005_69506c6126_o.jpg

17 :名無し三等兵:2013/11/14(木) 00:32:38.82 ID:???

ヘタリア人は生まれながらの臆病者

18 :名無し三等兵:2013/11/14(木) 20:55:34.68 ID:???

前スレでレーダーと魚雷艇云々というのがあったと思うけど、
「魚雷艇」というのは直訳でイタリアの艦種区分だと「水雷艇」【伊】torpediniera だと思うよ。
cf 駆逐艦【伊】cacciatorpediniere

Giacinto Carini (cacciatorpediniere)  (840 La Masa class )
“Nell’aprile 1941 venne installato a bordo dell’unità la versione definitiva del radar EC3/ter «Gufo»,”
ttp://it.wikipedia.org/wiki/Giacinto_Carini_(cacciatorpediniere)

伊: EC3/ter “Gufo” >英: Gufo radar
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Gufo_radar

19 :名無し三等兵:2013/11/14(木) 22:40:35.41 ID:???

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

22 :名無し三等兵:2013/11/23(土) 10:41:10.03 ID:???

静かに保守
>545の後半部分です 86 GRUPPO BM (Squadriglie 190,191. Stormo 35)

On 22 May 191 Sq was detached to Derna*1. In May the Gruppo moved to Barce*2 to begin reconnaissance and day
bombing duties. 191 Sq was detached to Mersa Matruh on 15 July for reconnaissance missions. During July and Augast
the unit carried out night escorts to convoys*3 and covered the areas that fighters could not reach. The British Special
Air Service raided Barce on 14 September and destroyed seven of 35 Stormo’s aircraft*4. On the 20th it still had eight
aircraft at Mersa Matruh. Three were lost on the ground to bombing in October. Ten new aircraft were flown in that month
to add to the sixteen 35 Stormo survivors. 191 Sq returned from its forward base on 6 November and the Gruppo then
moved to Bir Dufan*5.
 In December the unit withdrew to Italy, taking only seven aircraft with it, but passing the rest to 95 Gruppo. Armament
on the Z.1007bis was improved, with the two beam guns becoming 12.7mm in place of the original 7.7mm calibre.
 On 1 June 1943 the unit transferred to the Raggruppamento Bombardamento*6.
                  『 Courage Alone 〜 』 Chris Dunning 著 より

 1942年5月22日に191スクアドリッリアはデルナへ分遣された。5月に86グルッポは、偵察任務と昼間爆撃任務を開始する
ためにバルカへ移動した。191スクアドリッリアは7月15日に、偵察任務を命じられマルサマトルーフへ分遣された。7月から8に
かけて191スクアドリッリアは輸送船団*3の夜間護衛任務を遂行した、また戦闘機の航続距離の範囲外の地域を援護した。
 英軍 SAS (L.R.D.G.長距離砂漠挺身部隊)は、9月14日にバルカを急襲し、35ストルモの7機の航空機を破壊した*4。
 9月20日にマルサマトルーフには、まだ8機の航空機があった。が、10月には3機が地上で、爆撃によって失われた。その
一方で、新しい航空機が10月に飛んできて35ストルモの16機の生存機に加わった。191スクアドリッリアは11月6日に前進基地
より戻ってきた、そして86グルッポは、『 Bir Dufan 』へ移動になった。

21 :名無し三等兵:2013/11/21(木) 18:55:46.46 ID:???

ほすありがとうなのれす

20 :名無し三等兵:2013/11/21(木) 01:14:33.73 ID:???

 
867 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/09/25(月) 19:57:35 ID:???
WarBirdsにここのスレを転載して、反応を見てみようか?

103 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 13:45:28 ID:???
>102
なぜそんなザマなのか、Warbirsに質問してきた

22 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 22:22:52 ID:???
>19
それ、WarbirsのSUDOって人によると
零戦や隼よりも遥かに劣る機体で、ラバウル以上の戦力差の中で戦ったからだと。
20機も落とせるパイロットがいることはむしろ驚くべきことだとも言ってた。

194 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/11/30(木) 17:13:19 ID:???
>193
今度それに関してSUDOに聞いてみるが、反論の準備いいか?

23 :名無し三等兵:2013/11/23(土) 10:44:50.74 ID:???

>22の続き〆

 12月に86グルッポはイタリア本国へ撤退した、たった7機の航空機を携えて、しかしながら同じ35ストルモ隷下の95グルッポは
北アフリカに残された。カントZ.1007bis の武装は、胴体左右の7.7機銃を12.7機銃に置き換えることにより強化された。
 1943年6月1日に86グルッポは爆撃機集団隷下に移動になった。

私的注釈
*1 デルナ:リビア>キレナイカ
*2 バルカ: 〃 ttp://goo.gl/maps/54Ll6
*3 北アフリカ沿岸の内航輸送船団とおもわれるが、トラック・コンボイなのかもしれない。
*4 参照:Long Range Desert Group>>History>Barce
  ttp://en.wikipedia.org/wiki/Long_Range_Desert_Group
*5 トリポリの東方(ずいぶん後退しましたね)ttp://goo.gl/maps/GBwCg
*6 Raggruppamento Bombardamento>>>ストルモ>>グルッポ>スクアドリッリア

 一部を見て全ては語れませんが、86グルッポに関しては Z.1007bis 機体の素材トラブルは酷くはなかったのでしょうか?
戦況なりに消耗して、撤退していったという感じでしょうか…。
 機体の素材トラブルが出ても部隊交代及び機種変更する余裕もないので性能低下したまま使い続けたのかも…
 木製機の場合は板金工の代わりに船大工ならぬ飛行機大工さんがいたんでしょうかねェ…。

24 :名無し三等兵:2013/11/23(土) 14:44:56.60 ID:???

枢軸国のエース

ドイツ     300〜   2人
         200〜  13人
         100〜   88人

フィンランド  50〜   3人
         30〜   7人

ルーマニア  50〜   2人

ハンガリー  30〜   1人
         20〜   3人

スロヴァキア 30〜   1人
         20〜   1人

ヘタリア(笑) 20〜   4人

25 :名無し三等兵:2013/11/25(月) 18:48:36.25 ID:???

『知られざるイタリア軍』のP180にある、

>突撃ボートは、甲板に電動ウインチや発進レールを装備したセラ級駆逐艦(960トン)に搭載され、
>外洋への攻撃に向けて運用も始まった。3隻の駆逐艦が改造され、各1隻の駆逐艦は6隻のM.T.M.型
>を各艇35秒で発進させる能力があった。

この3隻はこれ↓なのかな?

セラ級駆逐艦「フランチェスコ・クリスピ」Francesco Crispi (cacciatorpediniere)
セラ級駆逐艦「クインティノ・セラ」Quintino Sella (cacciatorpediniere)
快速通報艦(?)「ディアナ」Diana (avviso veloce)
ttp://www.marina.difesa.it/storiacultura/storia/almanacco/PublishingImages/D_immagini/diana2.jpg

26 :名無し三等兵:2013/11/25(月) 18:53:59.94 ID:???

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

27 :名無し三等兵:2013/11/25(月) 20:18:24.28 ID:???

>>25
うおおお、これは燃える!
こう言うのがイタリアの魅力のひとつよ。

損傷した巡洋艦を航空巡に改装する案も日本の最上や利根と真逆でワロタ。
戦艦高速化のための水線長増加も日伊で真逆だったし、似た者だけど別のアブローチと言うのが面白い。

28 :名無し三等兵:2013/11/25(月) 22:47:55.86 ID:???

ヘタリア人は生まれながらの臆病者

29 :名無し三等兵:2013/11/26(火) 12:26:30.76 ID:???

貴重な駆逐艦を突撃ボート母艦にするより、水雷戦や掃海特化にした方が良い様なきがする

30 :名無し三等兵:2013/11/26(火) 17:23:05.07 ID:???

燃料が無いからムリだったんじゃねーの?

31 :名無し三等兵:2013/11/26(火) 18:07:08.01 ID:???

駆逐艦クリスピ、及びセラ、がどれだけ突撃ボート母艦として特化したのか、してないのか、はっきりとは
解らないけど、カステロリゾ島の再奪取の際(1941年2月23日、3月26日のクレタ島スダ湾攻撃の直前)には、
駆逐艦としての汎用性は、まだ失われていないようだ。

>イタリア海軍はレロス島からの増援(駆逐艦クインティノ・セラ、フランチェスコ・クリスピ、MAS2隻)
>と共に戻ってきて部隊の残りを上陸させると共に砲撃を再開した。
アブステンション作戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%A6

32 :名無し三等兵:2013/11/26(火) 21:41:52.33 ID:???

ヘタリア人て何で生きてるの?

33 :名無し三等兵:2013/11/26(火) 23:49:33.20 ID:???

こんな高度で飛ぶなといいた
ttp://www.finn.it/regia/immagini/savoia/s79_278sq_132gr_as.jpg

34 :名無し三等兵:2013/11/27(水) 01:04:19.13 ID:???

>>33
ガキンチョっぽいのもいるのが欧州二等国クオリティーってかんじでいいな

35 :名無し三等兵:2013/11/27(水) 11:24:53.35 ID:???

挑戦人劇弱プゲラッチョ

36 :名無し三等兵:2013/11/29(金) 19:48:54.93 ID:???

ガルパンのOVAのアンツィオ校側はやっぱり吉川さん設定監修だそうだ

そこでRSIの襟無し野戦服にイタリア少女団の制服が出るとは!これが動くと思うとムネアツ
http://p.twipple.jp/R077A

37 :名無し三等兵:2013/11/29(金) 20:00:00.31 ID:???

襟無しM41型ウール野戦服チョイスが、モロによしぞう先生テイストだから、もしやとは思っていたが…
まだ友好的に協力してたんだなあ。

38 :名無し三等兵:2013/11/29(金) 21:41:57.95 ID:???

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

39 :名無し三等兵:2013/11/29(金) 23:59:30.99 ID:???

12月17日に世界の戦艦コレクションでリットリオが発売。
貴重なイタリア戦艦の立体化だけど……。
なんか出来が微妙。

44 :名無し三等兵:2013/11/30(土) 09:37:45.65 ID:???

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

48 :名無し三等兵:2013/11/30(土) 20:13:43.29 ID:???

【海外】イタリアンマフィアのボス 生きたままブタのエサに
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385787125/

51 :名無し三等兵:2013/12/03(火) 20:24:32.14 ID:???

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

52 :名無し三等兵:2013/12/07(土) 10:06:48.88 ID:???

>42の続き

 On 21 August*1, after operating against shipping west of Alexandria, the unit was temporarily reorganised, with new
crews boosting the strength, and resumed operations soon after.
 On 13 October, a very clear day, three aircraft attacked the battleships Queen Elizabeth and Barham, but the defences
were too strong, even though photographer 1a Aviere*2 Tommaso di Paolo managed to photograph the former from only
feet away as they completed their attack run. During this he took several good close photographs of the action.
 On 23 November two aircraft were searching around Marsa Matruh when they were intercepted by three
P-40s. The gunners claimed one ‘probable’*3
             『 Courage Alone 〜 』 Chris Dunning 著 より

 1941年8月21日*1、アレクサンドリア西方の輸送船団に対する作戦の後で、281スクアドリッリアは、搭乗員の定員を増強
することにより、一時的に再編成された。そしてすぐに作戦を再開した。
 10月13日、それはとても良く晴れた日だった。部隊は3機の航空機(SM.79)で英国戦艦クイーン・エリザベスとバーラムを
攻撃した。しかし、敵の防御があまりに強力だった。それにもかかわらず、撮影者(爆撃手兼偵察員)のパウロ・トマゾ上等兵*2
は、敵戦艦の1フィート以内に近づいたと言わんばかりの、彼らの完璧な攻撃飛行行動の映像を、どうにかこうにか撮影した。
この間にトマゾは数点の戦闘中の近接写真を撮った。
 11月23日、2機のSM.79がマルサ・マトルーフ周辺で捜索中だった。2機のSM.79は3機の敵P-40の迎撃を受けた。機銃手は
1機の撃墜の見込みあり(不確実)と戦果報告した。

57 :名無し三等兵:2014/01/02(木) 11:22:07.52 ID:???

>55
世界の艦船の記事・・・
・・・というかグレートライブラリ(同人)のヴェネト型の本ぐらい書かれてるのでしょうか

67 :名無し三等兵:2014/01/21(火) 00:27:42.06 ID:???

ヘタリア人は生まれながらの臆病者

92 :名無し三等兵:2014/02/23(日) 13:56:55.86 ID:???

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

119 :名無し三等兵:2014/05/25(日) 00:45:08.49 ID:+tYFloB+

ヘタリア人は生まれながらの臆病者

194 :1/6:2014/10/29(水) 19:00:03.58 ID:Issmd42d

. ORGANIZATION
A. COMMAND STRUCTURE

3. Intelligence
 Italian naval intelligence, originally Reparto Informazioni then Servizio Informazione Segreto (SIS) after 1941, had the
task of gathering technical and operational naval information while keeping an eye out for political, economic, and
military information that might affect the navy. It was organized into four sections ; section B intercepted and
deciphered enemy radio communications ; section C evaluated and distributed information supplied to it by sections B and
D ; and section E engaged in counterespionage and police work in conjunction with a specialized branch of the Reali*20
Carabinieri.
 Between 1940 and 1943, section B deciphered 13.3 percent of British radio traffic ― slightly less than the 13.75
percent British code breakers achieved against Italian traffic. These efforts often generated actionable information. In
July 1940, for example, the penetration of enemy codes disclosed British intentions leading up to the action off Calabria
and that the navy’s submarine and fleet codes had been compromised. Sighting reports of Italian submarines and convoys
were routinely intercepted, allowing the threatened units to take avoiding action. Intelligence also compromised many
British minelaying mission ― at least five of the twelve barrages laid by Manxman and Abdiel in November 1942 through
February 1943 were revealed within hours by signal intelligence and left intact so the British would not realize their
codes were being read.

204 :名無し三等兵:2014/11/06(木) 05:36:00.94

いつも乙
ちょっと前にY先生ががご覧になっていた1941年制作の”La Nave Bianca”

丁寧な砲撃シークエンスの裏で
振動で集中できない軍医が妙にコミカルだ

300 :名無し三等兵:2015/02/20(金) 01:33:51.62 ID:Eq5AwAcf

【軍事】韓国ミサイル高速艦の欠陥76ミリ砲、イタリア製のリサイクルだった・・韓国ネット「本当に国家?」「米国が助けてくれなければ」(c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1424340643/

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/409746/

600件をまとめました。
最新情報はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする