相互RSS


現代イタリア軍 vs ナチスドイツ軍 その2

1 :名無し三等兵:2014/09/06(土) 22:00:27.52 ID:Yc1MB9cW.net
もうヘタリアなんて言わせないからね!

前スレ
 現代イタリア軍 vs ナチスドイツ軍
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1084122325/

2 :名無し三等兵:2014/09/08(月) 17:08:05.35 ID:bbvu27+u

ベネチア海軍出動

3 :名無し三等兵:2014/09/08(月) 19:39:18.71 ID:JLq1BHXF

ガルマ自治領軍こそ最強

4 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 10:03:26.32 ID:CYyt+3z1

これは余裕で現代イタリア軍の勝ちだろ。

5 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 10:11:16.73 ID:CYyt+3z1

AMX軽攻撃機が活躍してほしいなあ。(´Д`;)

6 :名無し三等兵:2014/09/20(土) 01:27:37.11 ID:ZZCTvZ+4

対戦機赤外線誘導滑空爆弾やスティンガーを実用化させたドイツなら
タイムワープで維持部品を供給できないイタリアと応戦できると思うよ。

レオパルドなど数百両VS3凸など数千
装甲車数千VS豆戦車無限
タイフーン100VSフォッケウルフ数千

なら補給で即イタリアが負ける。そしてイタリアの未来科学をとったドイツは戦わなくても世界一になる。

7 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 23:13:58.59 ID:wXO3C8T7

レオパルドやタイフーンの現物だけ手に入れたって、生産技術が足りな過ぎて無理だろ

8 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 12:17:08.06 ID:3Q4VS5HV

イタリア軍の援護のためににドイツ軍2個師団が必要だったが、
イタリアが降伏したあとめ戦線は、ドイツ軍1個師団で余裕だったそうな。

9 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 21:42:06.90 ID:gEEXBt08

具体的に何年のどんな戦線で特にどの地域なの?そしてどんな資料から得たの?

10 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 10:03:59.90 ID:p7MI5Q1Q

訪独潜水艦の乗組員がドイツの歓迎セレモニーで聞かされた話。
だからイタリアが抜けても安心だって。

11 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 14:42:47.03 ID:B++/8hTr

まったく具体的な話じゃないな

12 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 17:54:33.12 ID:yjdJqvX+

ヒトラーとかゲッペルスが言ったという有名なジョークぢゃん

13 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 18:17:18.86 ID:qM8iMc3L

ネットでも本でもいいから出典だしてくださいよ〜自分イタリア軍応援してるんで証拠のない中傷嫌なんすよ〜

14 :名無し三等兵:2014/11/04(火) 02:17:35.54 ID:TZ2ytXyQ

エチオピアの捕虜になったイタリア兵が開放時にタマキンを抜かれた話は?

15 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 16:26:40.32 ID:tacyHHPs

イタリアの場合日本と同じで実質軽歩兵だったから
1個軽歩兵師団に対して戦車1旅団+砲兵1旅団+後方支援1旅団+イタリア支援1旅団の昔で言う2師団が必要だった。

リソース的にそこまでできないが、いわばイタリア1師団はドイツ軽歩兵1旅団の能力しかなく、
国力的に合計20旅団も派兵できないからイタリアが師団に向けて戦線開いたら戦闘1師団+イタリア支援団がないと宣戦開けない。

砂漠戦線の崩壊はイタリアの多すぎる後方支援負担のための敗北だ。あんなのはさっさとエジプトまで後退して航空作戦主眼にして
余力があればまだ石油分断のためにアラブを強襲したほうが良かった
(但しインドシナとアラブでブリテンの補給を経ってもロシアとアメリカの補給があるし、ドイツと日本はアラブの石油線と南方シーレーンを維持できないのだから攻撃そのものの意味が弱かった)

16 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 16:29:55.52 ID:tacyHHPs

弱い「まともに補給もできない」部隊の支援は補給負担がある文そいつらがいないほうがマシである
っていうものの典型

明らかにドイツ方面と極東の敗北はつくべき補給線を間違えて、狭い範囲での防御の拡張に固執すべきだったのに
完全にリソースを数倍無視した相手の補給線の攻撃に固執したことだ。

17 :名無し三等兵:2014/12/23(火) 01:32:29.04 ID:raL1HN9t

軍用ジェラート給配車でイタリア軍は戦意喪失

18 :名無し三等兵:2014/12/26(金) 21:13:03.21 ID:vNOkKFS4

イタリアのプラモデルメーカー、イタレリの
1/72フィアットBR-20を買った。

イ式重爆として日本でもおなじみの機体。
なぜか漢字で「轟炸機」の文字。中国仕様か?。

イタリア機なのに、なぜかパッケージイラストはドイツ軍塗装の機体。
たぶん、イタリアよりドイツの方が人気が高いからだろう。

デカールはドイツ、イタリア、日本の三種類が入ってる。
どれにしようか、悩むところなのだ。。。。

19 :名無し三等兵:2014/12/28(日) 09:49:58.83 ID:2+n4N9Ke

臆病風に吹かれたヘタリア軍なんか、どんな武器を持っていても同じことよ。

20 :名無し三等兵:2015/05/09(土) 17:45:04.16 ID:2yeIxC4f

a

21 :名無し三等兵:2015/05/10(日) 15:53:05.29 ID:uC8tjKGv

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

22 :名無し三等兵:2015/07/08(水) 21:50:07.81 ID:jX6OKKDr

国内の問題

23 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 21:41:23.69 ID:+5c6Op6Q

ヘタリア人は生まれながらの臆病者

24 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 07:53:55.60 ID:JLb4jflw

日本と独逸とは戦争への力の入れ具合は桁違い。
それでもヘタリアは非常

25 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 08:07:39.09 ID:eYEYVnhw

電子装置の差で全天候戦闘やられたら一方的に負ける。
タイフーンでベルリンの総統宅を夜間爆撃して終わり

26 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 12:12:15.11 ID:iDtfF6KQ

イタリア軍の敗北の悲壮感の無さは異常

27 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 20:25:27.00 ID:t7cwSY36

馬鹿みたいにヘラヘラしているからな。

28 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 12:10:48.78 ID:Qre/5oIF

てか末期WWiiイタリアてムッソリーニ組みたいじゃん
本土攻められも誰も抵抗しないという

29 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 21:05:53.70 ID:YZapKAvd

ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

30 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 08:28:42.18 ID:g7Dkiba7

イタリア人には奴隷根性が無いと笑う奴隷は奴隷であることに誇りを持っているのかな

31 :名無し三等兵:2015/07/31(金) 20:29:17.71 ID:cdG6CB6g

ヘタリア人は生まれながらの臆病者

43件をまとめました。
最新情報はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする